【レポート】第7節東京ヴェルディ戦@駒沢

駒沢オリンピック公園総合運動場
1964年東京オリンピックのサブ会場としてサッカー、バレーボールなどを開催。
あちこちで改修工事がおこなわれていたのは 2020年のオリンピックに向けて?

車が通る地上階より 1階上がったところに 陸上競技場入り口があり 入場待ちしてるサポーターが見下ろす形で 選手バス到着。拍手おこったけど 選手に届いたかな。

スタグル~  カレー から揚げ ホットドッグ カツサンドなどを販売するお店

と 大人気 大行列の ‘まぜそば’を販売するお店の2軒のみ。

この行列 後にもずっと続くのですが・・・何か気がつきませんか?・・そうヴェルディサポばかり・・・。だってそのころVファサポは・・・

グッズに夢中 ヴィヴィくんに夢中・・・ ヴィヴィくんも ゼロックス以外の関東は 初登場。こんなに多種類のグッズ販売が関東であったのも初めて・・・みんなお財布のひもがゆるむゆるむ(笑)
アウェイサポ(私たち)の入場が12:30~ で ヴェルディくんvsヴィヴィくんの走り幅跳びが13:00~
入場して 幕 バンデーラはったりしてたら・・・とてもじゃないけど‘まぜそば’並べませんでした。
まぜそばもってる Vファサポも見つからず 写真がなくてごめんなさい。
・・・とんかつ屋さんのカツサンドをあたりまえのように食べられる 我がホームに感謝!!・・・でした。

それと 購入したお茶がコストコ(アメリカの大型会員制の倉庫型店舗)製でした(笑) 中身は伊藤園でしたが・・・。アビスパでもコストコのマフィン 売ってたな・・・。

写真 遠いけど・・・ヴェルディくんvsヴィヴィくんの走り幅跳び対決・・・この日唯一の イベント?


ヴィヴィくん ヴィーヴィくん 飛べ飛べ高く~♪ って走り幅跳びに最適なヴィヴィくんチャントも ヴィヴィくん初登場の関東では浸透しておらず 声が小さくて残念。
そういえば MCさんも・・・総合公園で他の施設もあるとか 住宅地が近いのもあるかと思うのですが MCさんが言ってることがさっぱり伝わらず・・・。V・ファーレン選手の紹介さえ・・・誰の名前かわかりませんでした。ちょっと残念。







この日の入場者数2752人 うちアウェイゴール裏500~600人
ただ バンデーラ付近で声をだして応援する人は少なかったのが残念でした。この日は関東のしきりでしたが ウルトラナガサキさんがしてるような声かけしてみては?って思いました。チャンスのときみんなタオマフ クルクルまわしてたので 声だしサポになってくれそうな人いる!って感じました。
そして さっきもスタグル2店舗だったと書きましたが・・・この入場者数だとしかたないのかなと・・・。
V・ファーレンも Jに昇格する前 ビクトリーチキンさんとレッドペッパーさん2店舗でした。
それから 出店店舗が増え 誇れるスタグルのラインナップになりました。
どんどん入場者数増やして・・・スタグルのお店増やして・・・今 メインからゴール裏にかけてのお店が ぐるっとスタジアム一周するグルメサークル作りたい!!←野望

試合はスコアレスドロー。勝ちきれなかった。開幕以来勝利なしっていう雰囲気がゴール裏に流れ始めた時・・・
トラメガ渡された 田上大地選手のおじいさんのマイクパフォーマンスが始まりました。
「優勝は無理だけど 上位めざして・・・」って言うと長崎サポからのつっこみが・・・
「優勝あきらめとらんよ~」 「まだまだ~」って。
サポーターは打たれ強いので 「無理」って言われると 「無理じゃない!」って・・・燃えるのです!
もやもやしてた気持ちが晴れました!
天使だ~!

町田戦もご家族で応援にこられるとのこと。
長崎の勝利の歌 ‘歓喜’ とノリノリ長崎(今年はやるのかな?)ぜひいっしょに歌いましょう。
ホーム 水戸戦でも歌って練習しときます!!

(写真・文 A・Momoki)













Posted by vista  at 17:25 │Comments(0)レポート

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

ナガサカ!について
ナガサカ!はV-istが発行するスタジアムフリーペーパーです

トピックス
 └V・ファーレンに関するニュース、トピックス、お知らせです。
レギュラー企画
 └ナガサカ!本誌に掲載されているコーナーです。
レポート
 └その他サッカーやV・ファーレンに関するレポートです。
特集記事
 └ナガサカ!本誌の特集記事Web版です。
Web限定企画
 └Web版ナガサカ!のみ掲載の企画です。
ナガサカ!とは?
 └ナガサカ!やV-istの説明、問い合わせ先です。
V-ist twitter