【レポート】第33節AWAYファジアーノ岡山戦 @シティライトスタジアム

今回はV・ファーレン長崎がJデビューを果たした記念の地=岡山です。
当時はカンコースタジアム(通称:カンスタ)と言ってましたが、現在はシティライトスタジアム(通称:Cスタ)となってます。


ちなみにカンコーとはカンコー学生服のカンコーだったそうです。


長崎も長年、慣れ親しんだ県総からトランスコスモススタジアム(通称:トラスタ)になりましたね。
まだ「トラスタ」ってちょっとすぐ出てこない人もいるかと思いますが、今後普通になじんでいってほしいですね~

岡山は個人的にも2013年以来なんですが、前回はJリーグ初戦、初の得点(佐藤滉一)、試合終了間際での痛恨の失点、それでも初の勝ち点1ゲット!
めちゃくちゃ興奮しました!

で今回、私は新幹線を使って岡山まで日帰りで行ってきたわけです。
岡山駅からCスタまでは、国道をまっすぐに20分くらい歩けば着きます。
岡山駅にはこんなアウェイサポ歓迎のボードがあったりして嬉しいですね。


長崎でも諫早駅近くのお店で、アウェイチームのフラッグを掲出するプロジェクトをされてますが、とても素敵なことだと思います!

そんで余談。
長崎では見たことがない風景(その1)
「自転車専用通行レーン」


長崎では見たことがない風景(その2)
「出合頭!」


で、Cスタに到着!
岡山の試合前の楽しみといえば、やっぱりファジフーズですね~
私はビールとおつまみ的なものがあれば十分満足なんで、詳細は岡山の公式サイトを見てください…すみません(笑)


ファジフーズをうろうろしてたら、「肝炎の検査、受けてみませんか?」とのお誘いが…
この日は岡山県民デーだったらしく、通常3,000円くらいかかる検査が無料で受けられたそうです。
誘ってくれたお兄さんに、「俺、長崎から来たんですけど…」というと、「ごめんなさい、県民だけです…」とのこと…


天気予報では曇りだったので雨具を全く準備してなかったんですが、岡山のスタッフの方々、いい仕事してくれます。
ビニール袋を無償で配ってくれました。
私はこんな感じで使わせていただきました。岡山さん、大変助かりました。ありがとうございました!


試合は前週の札幌戦に続きスコアレスドロー。
個人的には緊張感のある楽しめた試合でした。


(by ハマ)

Posted by vista  at 22:19 │Comments(0)レポート

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

ナガサカ!について
ナガサカ!はV-istが発行するスタジアムフリーペーパーです

トピックス
 └V・ファーレンに関するニュース、トピックス、お知らせです。
レギュラー企画
 └ナガサカ!本誌に掲載されているコーナーです。
レポート
 └その他サッカーやV・ファーレンに関するレポートです。
特集記事
 └ナガサカ!本誌の特集記事Web版です。
Web限定企画
 └Web版ナガサカ!のみ掲載の企画です。
ナガサカ!とは?
 └ナガサカ!やV-istの説明、問い合わせ先です。
V-ist twitter